シャンプーテイスティング座談会!


活躍中の3名の方にご体験いただきました。

左から山吹香織さん、小林花桜里さん、海田希美さん


ほとんど女子会のノリです。

 

Q: 皆さんは、毎日使うシャンプーをどのように選んでいますか?

小林さん(以下、小) 

 クチコミで評価の高いものを、ドラッグストアで購入することが多いです。

 パッケージが可愛いものを思わず手に取ってしまうことも。

山吹さん(以下、山) 

最近はノンシリコンやナチュラルな成分のものを選んでいます。

「オーガニック」というフレーズにも惹かれます。

 あとは香りも重要ですね。

海田さん(以下、海) 

 私は髪がペタンコになりやすいので、しっとり系よりふんわり軽やかに

 仕上がるタイプを探します。

 でも、「サラサラタイプ」と書いてあっても、実際に使うと 

 意外とそうでもなかったり…。

Q:  

 そうなんですよね。世の中には数多くのシャンプーがありますが、

 使ってみないと自分に合うかどうかはなかなかわかりません。

 お洋服なら、試着してから買えるのに! 

 そこで誕生したのが「シャンプーテイスティング」なんです。

小 

 テイスティングって言うと、ワインみたいでおもしろいですね! 

 つまり、シャンプーを購入する前に試せるということですか?

Q: 

 はい。ボトルデザインやCMの印象などの先入観で選ぶのではなく、

 “自分にぴったりの本物”を選んでいただきたいという想いからスタートしました。

 頭皮や髪のお悩みに合わせて、80種のシャンプーからセレクトします。

海 

 そんなにたくさんの中から自分に合うものにたどり着けるんですか!? 

 ドラッグストアでもだいぶ迷ってしまうのに…。

Q: 

 自分一人で選ぶのではなく、「シャンプーソムリエ」がお手伝いするので大丈夫! 

 頭皮診断の資格を持ち、それぞれのシャンプーの特性もしっかり理解しているので、

 適したものをおすすめできます。頭皮と髪のことなら何でもご相談くださいね。

山 

 あの…、今まで使っていたシャンプーが急に合わなくなることってありますよね? 

 シャンプーを見直そうと思っても、結局何を選べばよいのかわからなくて。

 そんな時も「シャンプーテイスティング」はすごく良さそう!

Q: 

 シャンプーが合わなくなったり、カラー剤が染みるようになったり、

 トップの浮き毛が目立つようになったり…。

 そういった変化を感じたら、一度頭皮をチェックしてもらったほうが

 よいかもしれません。

 実は「シャンプーテイスティング」のポイントも、この頭皮チェック。

 頭皮の状態を正しく判断したうえで、適したシャンプーで頭皮環境を改善する

 ことが美髪につながります。

小 

 なるほど~。

 もう、「シャンプーテイスティング」をしてみたくてウズウズしています! 


SPA & CARE + MAKE

Red neo Ebisu   10年後も今と変わらない美をテーマに、 素材を大切に、個性あふれるヘアデザインとメイクを

0コメント

  • 1000 / 1000